JOYの雑多なブログ

30代の普通の男が好きなことをつらつらと。サッカー、観葉植物、資産運用、仕事、ミスチルなどなど

MENU
よろしければ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

秋に行きたいオススメ観光地紹介 ~長野県小布施町編~

スポンサーリンク

おはようございます、JOYです!

 

f:id:cityofjoy:20170923221428j:plain

夏が終わり、秋の気配が近づいてきましたね。

 

小沢健二の「いちょう並木のセレナーデ」が聞きたくなる季節です。

(これ名曲なので聴いたことない人はぜひ聴いてみてください)

 

秋は気候も良く紅葉もきれいなので、いろいろな所に出かけたくなりますよね。

 

そこで今日は、秋にぴったりなオススメ観光地をご紹介します!

 

 

秋のオススメ観光地

私がオススメする観光地は長野県の小布施町(おぶせまち)です。

 

小布施町は長野県の北部に位置する町で、人口12000人ほどの小さな町です。

 

なぜ小布施町が秋にオススメの観光地かと言うと、小布施町は栗の名産地なのです。

 

町も大々的に栗の町としてPRをしていて、町のいたる所に栗の木が立っています。

小布施の中心街はとても情緒あふれる街並みになっていて、そこに行くだけで秋を感じられます。

 

よって秋になると全国各地から秋を求めて沢山の人が訪れます。

 

 

 

小布施のオススメスポット

小布施に行ったらぜひ行きたいオススメスポットを紹介します。

 

・栗グルメ

栗ご飯や栗を使ったスイーツです。これは外せません。

絶対小布施に行ったら食べてください。

 

小布施には栗を扱う名店が沢山あります。小布施堂、竹風堂、櫻井甘精堂などが有名な所です。

中でも小布施堂の「朱雀」(和風モンブラン)は超が付く人気商品で整理券を取らないと食べられない人気商品です。

 

「朱雀」

f:id:cityofjoy:20170923222803p:plain

[小布施堂HPより]

 

・岩照院

葛飾北斎の天井絵「八方睨み鳳凰図」があるお寺です。

 

小布施町は葛飾北斎が晩年滞在し、北斎に愛された町として知られています。

町のあちこちに北斎が残した足跡があります。

中でもこの「八方睨み鳳凰図」は一番の大作で、その作品がこの岩照院で見られます。

 

・小布施ワイナリー

結構マニアックなチョイスです。小布施観光のついでに行く人は少ないと思います。

 

小布施ワイナリーは長野県内でもそんなに知られていない、どちらかと言うと小規模なワイナリーです。

 

お酒をあまり飲まないJOYなので、お酒について語れないのですが、ここのワインを飲んで、初めてワインっておいしいんだって思いました。

 

ワイナリーは中心街から少し離れた所にあり車が必須ですが、とてもおしゃれなワイナリーで、ワイン蔵?の中に販売所があったり、行くだけでも楽しいです。

 

 

 まとめ

以上、小布施町の紹介でした。

 

JOYは仕事の関係で長野県に数年住んでいたことがあり、小布施町には毎年のように秋に訪れていました。

 

関東や東海、関西地方から行くと、結構な距離になるので泊りで旅行になると思います。

 

小布施は、県庁所在地の長野市からも近いので、合わせて観光してもいいですね。

秋の温泉なんかも最高です。

 

ぜひ秋の観光にご検討ください。

 

ではでは。

 

 

過去記事です。

ドイツ・フランクフルト旅行記です。

www.city-of-joy.com

 

 

よろしければ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク