JOYの雑多なブログ

30代の普通の男が好きなことをつらつらと。サッカー、観葉植物、資産運用、仕事、ミスチルなどなど

MENU
スポンサーリンク

バスタオルへのこだわり。最強コスパのバスタオル紹介!

スポンサーリンク

おはようございます、JOYです!

 

あまり物へのこだわりがないJOYなのですが、唯一こだわりを持って使っているのが、バスタオルです。

 

一口にバスタオルと言っても、バスタオルは様々な種類があり、非常に奥が深いディープな世界です(私の考えでは)。

 

 

そしてバスタオルは毎日使います。

 

よって、バスタオルにこだわりを持つことは、生活を豊かにすることに繋がるのです(ドヤ顔)。

 

 

 

良いバスタオルの条件とは

私が考える良いバスタオルの条件は以下になります。

 

 

吸水性が良い

吸水性が良いと瞬間的に水を吸い取ってくれます。吸水性が悪いと水をはじいてなかなか身体が乾きません。

 

(吸水性の悪いタオルだと、一度拭いた箇所でもう一度身体を拭くと、冷たい水がタオル表面に残っていて寒っ!ってなるんですよね。伝わりますかね?)

 

軽い

軽さは非常に重要です。ふわっと優しく雲に包まれるような軽さが心地良さを生み出します。

 

ホテルとかでやたら重いバスタオルってありませんか?

あのようなヘビーなタオルはあまり心地良いものではありません。

 

 

・洗ってもへたらない!

バスタオルは3日に1回洗わないといけません。

※下記の過去記事参照⬇︎

 

www.city-of-joy.com

 

 

何回も洗っていると吸水性が落ちたり、へたってくるバスタオルがあります。

特に安物はこのような製品が多いです。

 

何回洗っても性能が落ちない、これが大事です。

 

・安い

当然ですが、安くて性能の良い商品がいいです。コスパ重要です。

 

正直、高い商品は質がいいです。ただ、それは当たり前です。

 

 

オススメ!最強バスタオル!

そんなこだわりを持つ私が長年をかけて?たどり着いたオススメバスタオルがこちらです。

 

無印良品の「オーガニックコットンバスタオル」です!

 

www.muji.net

 

前章で挙げた良いタオルの条件を満たしつつ、1600円を切る価格はみごとの一言です。

(最近値下げしましたかね?)

 

私はこのタオル数枚を持っていてローテーションしています。

長く使ってもジョウブなので、そういう意味でもコスパは高いです。

 

 

まとめ

以上私のこだわりを語らせていただきました。

 

本当にタオルは物によって品質の差が激しい商品です。

 

いままで、「タオルなんてどれ使っても同じだよ。拭ければ何でもいいよ」と思っていたあなた。

 

ぜひオススメしたタオル使ってみて下さい。

毎日の生活が少しだけ豊かになりますよ。

 

ではでは。

 

 

過去記事です。

バスタオルの洗濯頻度に悩んでいる方はぜひ一読を。

 

www.city-of-joy.com

 

 

よろしければ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク