JOYの雑多なブログ

30代の普通の男が好きなことをつらつらと。サッカー、観葉植物、資産運用、仕事、ミスチルなどなど

MENU
よろしければ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

おススメ小説家ご紹介! ~原田マハ~

スポンサーリンク

おはようございます、JOYです。

 

わたくし、読む数は多くないのですが、読書を趣味にしています。

 

最近読んだ本の中から、お気に入りになった小説家ができたので紹介します。

 

 

原田マハさんです。

 

略歴

 

原田さんは現在55歳の女性の方で、小説家でありながら、キュレーター(美術館などの学芸員)の肩書を持つ異色の人です。

 

東京生まれですが、岡山県で育ち、大学は関西学院と早稲田を卒業しているようです。

美術館や森ビルなどの企業を経て、MoMA(ニューヨーク近代美術館)で働いていたこともあるそうです。

 

あのMoMAですよ!すごいですよね。

なかなか「昔MoMAで働いてて~」とか言える人はいないですから。

 

 

そんな原田さんなので、美術系の小説を得意分野としています。

「楽園のカンヴァス」「ジヴェルニーの食卓」「暗幕のゲルニカ」などが人気です。

 

 

代表作を読んでみた

 

その中で、私は「楽園のカンヴァス」を先日読ませてもらいました。

 

2012年発表で山本周五郎賞までとっている、原田さんの代表作です。

今更ながら読みました。

 

 

これがもうとにかく面白い。

 

読んでいる最中に何度鳥肌立ったことか。

(怖い話しではありませんよ。いい意味で)

 

 

これ読むと、アンリ・ルソーとピカソの絵が見たくなります。

そしてアンリ・ルソーが大好きになります。

ちなみに私はこの本読む前までは、ルソー? 名前くらいかろうじて知ってるかな、くらいでした。

 

私は文才がないので、この本の書評的なことは書けませんが、読書好きなら必見の一冊と思います。

(この面白さを大声で伝えたいのに、うまく伝えられないもどかしさ・・・)

 

f:id:cityofjoy:20170913213544j:plain

 

 

まとめ

原田さんの作品は文章の構成が良いのか、すらすらと読めてしまいます。

どの作品もストーリーがものすごく良く練りこまれている印象が強いです。

 

そして美術系の小説以外のものも、めちゃめちゃ面白いです。

 

私もまだ読んでいない作品が多いので、これからたくさん読んでみたいです。

 

みなさんもぜひ読んでみて下さいね。

 

ではでは。

 

 

よろしければ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク