JOYの雑多なブログ

30代の普通の男が好きなことをつらつらと。サッカー、観葉植物、資産運用、仕事、ミスチルなどなど

MENU
よろしければ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

北朝鮮の動きを事前に察知する!

スポンサーリンク

おはようございます。JOYです。

 

北朝鮮の動きがなにかとニュースになってますね。

脅しだとは思いますが、非平和的な行動はホントにやめていただきたいです。

 

f:id:cityofjoy:20170907220419j:plain

基地の近くに住むということ

 

JOYは今年に入ってから神奈川県に引っ越してきました。

 

そして家の近辺に米軍基地と自衛隊の基地があります。

(すぐとなりとか、歩いてすぐ、とかいう距離ではないですが)

 

基地の近くに住むという経験を始めてしているのですが、とにかく

飛行機の音がうるさいです。

 

これは初めて経験しましたが、衝撃のうるささです。

飛行機が真上を飛んでいる時は、とてもじゃないけど窓を開けてられません。

 

飛行機は昼間飛ぶことが多く、夜間は飛行を制限(22時~6時は原則禁止)されています。

(神川県庁のHPでこんなページがありました⇒

http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f417272/

 

平日昼間はほとんど会社に行っていて家にいないので助かっていますが、家にいつもいる人はホントに大変です。

 

北朝鮮が騒ぎ出す予兆

 

そんな地域に住んでいると、とある気づきがあります。

 

北朝鮮がミサイルを打つなど、問題行動を起こすときに限って、

飛行機がやたら飛ぶんです

 

もちろんミサイル発射後にもたくさん飛行機は飛ぶのですが、時にはミサイルが発射される前に飛ぶこともあります。

 

4月に北朝鮮がミサイル連発した時などもそうでした。

 

なんかいつも飛ばない時間帯に飛行機がガンガン飛んでるな、と思っていると北朝鮮からミサイルが発射されたとニュース速報が流れたり。

 

これは基地周辺の住民あるあるなんでしょうね。

 

周辺住民の人たちは、上空の飛行機の動きで、有事の際の動きを察知している訳です。

 (たぶん)

 

 まとめ

Jアラートと同じで、危険を察知したからと言って、できることはたいしてないんですけどね。

 

北朝鮮問題も大変ですが、私は飛行機の轟音を聞くたびに、沖縄のたくさんの米軍基地に囲まれて暮らしている人たちを思い起こします。

 

騒音を含めた基地問題は、体験した人にしかわからないつらさがあるんだと。

 

 

明日9月9日は北朝鮮の建国記念日にあたり、なにかしら軍事行動があるのではと言われています。

 

何事もないことを願います。

 

ではでは。

 

よろしければ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク